HOME BBS INFORMATION PRESENT 奈良屋通信 アーカイブ LINK

王様のためのホログラムスノーデン




最新情報



    new

       
         
      只今上映中
      ▼3月25日〜3月31日迄の上映時間 ▼
      未来を花束にして 120分

      「未来を花束にして」
      11:05〜、15:40〜
      (15:40の回は1,100円均一)

      エゴン・シーレ 死と乙女 120分

      「エゴン・シーレ 死と乙女」〈R15+〉
      13:25〜、
      レイト(1,100円均一)18:00〜終了20:00

      アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男 120分

      「アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男」
      11:40〜、16:15〜
      (16:15の回は1,100円均一)

      14の夜 125分

      「14の夜」〈PG12〉
      13:55〜、
      レイト(1,100円均一)18:30〜終了20:35

      ※上映作品全て入れ替え制です。

      未来を花束にして

       未来を花束にして<3/18〜3/31>

      実話をもとに、1910年代のイギリスで参政権を求めた女性たちの姿をキャリー・マリガン主演で描いたヒューマンドラマ。
      監督:サラ・ガブロン 出演:メリル・ストリープ、ベン・ウィショー

      配給:ロングライド
      オフィシャル

      エゴン・シーレ 死と乙女

       エゴン・シーレ 死と乙女<3/18〜3/31>〈R15+〉

      20世紀初頭に活躍し、28歳の若さで早逝した異端の天才画家エゴン・シーレの半生を描いた伝記ドラマ。数多くのモデルと浮名を流すなど、スキャンダラスな逸話も多いシーレにとって、特に大きな存在となった2人の女性との濃密な日々が描かれる。
      監督:ディーター・ベルナー 出演:ノア・サーベトラ,マレシ・リーグナー

      配給:アルバトロス・フィルム
      オフィシャル

      アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男

      第2次世界大戦後、海外へと逃亡したナチスの戦犯アドルフ・アイヒマンの捕獲作戦を実現へと導いたドイツ人の検事長フリッツ・バウアーにスポットを当て、バウアーがいかにしてアイヒマンを発見し、追い詰めていったのかを描いた実録ドラマ。
      監督:ラース・クラウメ 出演:ブルクハルト・クラウスナー,セバスチャン・ブロムベルグ

      配給:クロックワークス、アルバトロス・フィルム
      オフィシャル

      14の夜

       14の夜<3/18〜3/31>〈PG12〉

      「百円の恋」で第39回日本アカデミー賞の最優秀脚本賞を受賞した脚本家・足立紳の監督デビュー作。「百円の恋」同様の足立によるオリジナル脚本作品で、1987年の田舎町を舞台に、性への妄想を膨らませる中学生たちの姿を、バカバカしくも真面目に描いた青春劇。
      監督:足立紳 出演:犬飼直紀、濱田マリ、門脇麦

      配給:SPOTTED PRODUCTIONS
      オフィシャル



       
       
      次回上映
      ▼4月1日〜4月7日迄の上映時間 ▼
      ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男 155分

      「ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男」〈PG12〉
      11:15〜、16:10〜
      (16:10の回は1,100円均一)

      王様のためのホログラム 110分

      「王様のためのホログラム」〈PG12〉
      14:05〜、
      レイト(1,100円均一)19:00〜終了20:50

      スノーデン 150分

      「スノーデン」〈PG12〉
      10:35〜、15:40〜
      (15:40の回は1,100円均一)

      僕と世界の方程式 125分

      「僕と世界の方程式」〈PG12〉
      13:20〜、
      レイト(1,100円均一)18:25〜終了20:30

      ※上映作品全て入れ替え制です。

      ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男

      アメリカ南北戦争時代、エイブラハム・リンカーン大統領の奴隷解放宣言よりも早く、白人と黒人が平等に生きる「自由州」を設立した実在の男性ニュートン・ナイトに扮した実録ドラマ。
      監督:ゲイリー・ロス 出演:マシュー・マコノヒー,ググ・バサ=ローレイチェル

      配給:キノフィルムズ
      オフィシャル

      王様のためのホログラム

       王様のためのホログラム<4/1〜4/14>〈PG12〉

      エリート人生から転落した主人公が、サウジアラビアの国王に最先端の映像装置「3Dホログラム」をプレゼンするために奮闘するさまを描いた。
      監督:トム・ティクバ 出演:トム・ハンクス、ベン・ウィショー、アレクサンダー・ブラック=カーター

      配給:ポニーキャニオン
      オフィシャル

      スノーデン

       スノーデン<4/1〜4/14>〈PG12〉

      ハリウッドを代表する社会派監督オリバー・ストーンが、アメリカ政府による個人情報監視の実態を暴いた元CIA職員エドワード・スノーデンの実話を、ジョセフ・ゴードン=レビット主演で映画化。
      監督:オリバー・ストーン 出演:ジョセフ・ゴードン=レビット,シャイリーン・ウッドリー,トム・ウィルキンソン

      配給:ショウゲート
      オフィシャル

      僕と世界の方程式

       僕と世界の方程式<4/1〜4/7>〈PG12〉

      自閉症スペクトラムと診断されながらも人並み外れた数学の才能を持つ少年が、国際数学オリンピックを目指す中で成長を遂げていく姿を追う。
      監督:モーガン・マシューズ 出演:エイサ・バターフィールド、サリー・ホーキンス

      配給:レスペ
      オフィシャル

       

         マン・ダウン 戦士の約束ちょきナイスガイズ!ブラインド・マッサージ人生フルーツぼくと魔法の言葉たち
         ジャッキー ファーストレディ 最後の使命わたしは、ダニエル・ブレイク哭声/コクソンヨーヨー・マと旅するシルクロードモン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由君のまなざし
         
         

       

      ▼4月上映作品

      4/1〜4/7 「僕と世界の方程式」オフィシャル
      4/1〜4/21 「ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男」オフィシャル
      4/1〜4/14 「王様のためのホログラム」オフィシャル
      4/1〜4/14 「スノーデン」オフィシャル
      4/8〜4/21 「マン・ダウン 戦士の約束」オフィシャル
      4/15〜4/21 「ちょき」オフィシャル
      4/15〜4/28 「ナイスガイズ!」オフィシャル
      4/22〜4/28 「ブラインド・マッサージ」オフィシャル
      4/22〜4/28 「人生フルーツ」オフィシャル
      4/22〜4/28 「ぼくと魔法の言葉たち」オフィシャル
      4/29〜5/19 「ジャッキー ファーストレディ 最後の使命」オフィシャル
      4/29〜5/19 「わたしは、ダニエル・ブレイク」オフィシャル
      4/29〜5/19 「哭声/コクソン」オフィシャル
      ▼近日公開作品
      5/20〜5/26 「ヨーヨー・マと旅するシルクロード」オフィシャル
      5/20〜6/2 「モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由」オフィシャル
      5/20〜6/16 「君のまなざし」オフィシャル
         

      INTERNET OFF TICKET シネマディクト インターネット OFF チケット!!
      左のリンクページを印刷して、窓口にお出しください。200円割引いたします。
      ★4名様まで有効!!
      HOME BBS INFORMATION PRESENT 奈良屋通信 アーカイブ LINK
      OFF PRICE 情報! ★毎月一日は1,100円均一! ★毎週水曜日女性1,100円! ★毎週金曜日学生1,100円!
      ★55歳以上の方連日1,100円! ★元日も1,100円均一! ★当日二本目からも1,100円! ★毎日レイト1,100円均一!
      ★毎週火曜日男性1,100円! ★中学生の料金1,000円! ★身障者割引(1,000円)実施中
      ※車椅子で御来館の方の付き添いの方も
      1名様のみ1,000円となります。
      ★毎週月曜日1,100円!
      通常価格
      大人¥1,700
      学生¥1,400
      小・中学生¥1,000
      シニア(60歳以上)¥1,100
      幼児(3歳以上)¥900
      copyright(c) 2001Cinema dict シネマディクト